まつげエクステンションの協会日本ウィングエクステンション協会 まつげエクステ レベルチェックテスト受付中!
まつげエクステンション技術者のための協会 お問い合わせはこちら TEL:06-6498-0085

まつげエクステンションのお客様の安全、安心を徹底する為に、美容師、美容学生、ASHIYAアカデミーの卒業生のみとする協会です。

協会規約および理念

ご挨拶

厚生労働省よりの平成20年3月7日健衛発第0307001号「まつ毛エクステンションによる危害防止の徹底について」

上記通知が出されて以来、幾度か当HPにてコメントを掲載させて頂くと共に、厚労省、各地方保険所に何度も相談させていただきました。

結果この度の通知を当協会の見解において要約致しますと、
「美に関する事、特に首から上部の美に関する行為は、美容所で美容師が施術しなさい。」
というものです。

当協会としても突然のことで困惑致しているのですが、この事実を認識し上記通知に従う事が、 まつげエクステンションの技術者として意識を高める事になり、ひいてはまつげエクステンション業界の発展に繋がるものと確信いたしました。

よってこの度、下記2つの事項を当協会の活動方針として表明致します。

当協会の活動方針

1.厚労省の通知を謙虚に受け止めそれを実行する。
  • まつげエクステンションは美容所で美容師がする。
  • その為にまず、美容師資格を取得する事を前提にする。
  • 同時にまつげエクステの技術、知識、衛生管理を徹底する。
  • 当協会で独自の検定制度を実施する。
2.新たな限定美容師資格の模索<まつげエクステ、メイク等>をする。
  • 業界関係者と連携し新たな国家資格のカリキュラムの作成申請をする。
    (平成23年11月30日付けで、現実的に不可能との判断になりました事をご報告致します。)

当協会はこれらの活動をこの度の通知を真摯に受けとめた上で法律に則り実行し、 まつげエクステンションの仕事に携わる者として今まで以上に衛生面、技術面、また他人の目の周りをさわるものとしての考え方をより一層厳しく持ち、 意識の向上に努めることとします。

併せて、美容師登録試験の中にまつげエクステンションの課目が追加されることを切に願うものであり、 我々はそれに向けて社会人としての人間性、および知識、技術の向上に努め社会に認知して頂ける様日々努力していきます。 そのために現在、数多くの美容専門学校と連絡をとり活動致しております。
2008年9月10日改定・掲載

↑このページの上へ

Copyright © material all rights reserved.