まつげエクステンションの協会日本ウィングエクステンション協会 まつげエクステ レベルチェックテスト受付中!
まつげエクステンション技術者のための協会 お問い合わせはこちら TEL:06-6498-0085

まつげエクステンションのお客様の安全、安心を徹底する為に、美容師、美容学生、ASHIYAアカデミーの卒業生のみとする協会です。

お知らせ

11年8月

【全国で数十例】まつげエクステ無免許施術 容疑で4人書類送検 京都・五条署

   まつげに人工毛を1本ずつ接着剤でつける「まつげエクステンション(エクステ)」を無免許(美容師免許)で行っていたとして、五条署は30日、 美容師法違反容疑で京都市下京区の美容室「ラ・ストーリア京都店」(閉店)の女性経営者(50)=大阪府高槻市=と京都市在住の20代の女性従業員3人の計4人を書類送検した。 女性経営者らは「まつげの施術に美容師免許がいることは知っていたが、せいぜい行政指導と思っていた」と容疑を認めている。

 まつげエクステの施術をめぐって美容室が同容疑で摘発されたのは府内で2例目。

 4人の送検容疑は1月初旬から7月中旬にかけて、美容師免許がないにもかかわらず、京都市下京区内のマンションの一室で営業していた美容室で、 同区内の女性(27)ら6人にまつげエクステの施術をしたとしている。

 女性経営者らはクーポン雑誌などに広告を出した上、相場の半額程度の3千〜4千円の料金で施術をしており、 平成21年〜今年7月までの営業期間中で約3千人に実施するほど人気店だったという。

 まつげエクステは近年、若い女性の間で流行している一方、人工毛が角膜を傷つけたり、接着剤が目に入ったりしたことが原因とみられる目の充血や炎症、 視力の低下などの健康被害を訴えるトラブルが急増している。

 美容師免許を持つ人が施術を担当しているかどうか確認するのが困難な上、免許があったとしても未熟な技術や知識のまま施術をして被害が生じるケースもあるという。

 府消費生活安全センターは「消費者が見極めるのは難しいが、料金の安さだけにとらわれず、施術水準の低い店の利用を控えるなど慎重に判断してほしい」としている。

(元記事へのリンク)
人工まつげ無免許施術 容疑で4人書類送検 京都・五条署 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

最大手の広告会社が美容所登録のみ掲載を可とする規定に

この度、最大手の広告会社では、まつげエクステの宣伝広告は、
美容所登録をされているサロンのみを掲載する事をより強化されたようです。
(美容所登録証明書が必要)

暑中見舞い・夏季休業のお知らせ

平成23年8月10日
会員の皆様、暑中お見舞い申し上げます。

又、
当協会(86名)の美容師受験生の皆様、実技試験お疲れ様でした。
暑い折ですので、めげずに、次の筆記試験頑張って下さい。

◇夏季休業について
8/14(日)〜8/15(月)の間、お盆休みとさせて頂きます。

↑このページの上へ

Copyright © material all rights reserved.