まつげエクステンションの協会日本ウィングエクステンション協会 まつげエクステ レベルチェックテスト受付中!
まつげエクステンション技術者のための協会 お問い合わせはこちら TEL:06-6498-0085

まつげエクステンションのお客様の安全、安心を徹底する為に、美容師、美容学生、ASHIYAアカデミーの卒業生のみとする協会です。

お知らせ

08年3月

特別衛生セミナー実施のおしらせ

先刻延期をお伝えしました認定試験の代わりに「特別衛生セミナー」を開催いたします。 通常の衛生セミナーとは違う内容です。奮ってご参加くださいませ。

開催日時

東京五反田校:2008年7月23日(水)10:30〜15:00
大阪梅田校:2008年7月22日(火)10:30〜15:00
※受付は終了いたしました。

認定試験延期のおしらせ

昨今のまつげエクステンション業界を取り巻く状況の変化にともない、認定試験を実施する事が現在の状況では困難となりました。

お問い合わせいただいているお客様には申し訳ございませんが、認定試験の実施を延期することになりました。
ご迷惑をおかけしますがご了承頂きます様御願い申し上げます。
(※代わりに「レベルチェックテスト」を実施する事が決定しました)

レベルチェック実施のおしらせ(2008年4月7日の記事)

平成20年3月7日健衛発第0307001号について

平成20年3月7日に厚生労働省より 「まつ毛エクステンションによる危害防止の徹底について」が通知されました。

「まつ毛エクステンションによる危害防止の徹底について」
(平成20年3月7日健衛発第0307001号 PDF,37KB)

Get Adobe Reader ※上記リンクのコンテンツを閲覧するにはAdobe readerが必要です。 お持ちでない方は左のバナーをクリックしてインストールしてください。

当協会の見解

美容師法第2条第1項の規定の中に「化粧等の方法により容姿を美しくする」という文面があり、 まつげエクステンションがその項に値するという見解のようです。 現在のところこの見解を当方ではどのように受け取ればよいか戸惑っているというところが実情で、 現在そのことをお伝えした上で受講生の方々の判断に委ねています。

(※2008年6月6日 新しい公式見解を掲載しました)
公式見解についてはこちら

一連のテレビ等のまつげエクステンションに関する報道について

  • これらの報道を真摯に受け止め、消毒、衛生面においての美容所グレード以上の設備、対応を徹底する様指導に努める
  • 目のまわりのデリケートな部分を扱う者としての人間性、知識、技術の向上の指導に努める
  • グルーについて: 現在、主に使用されているグルー(接着剤)はシアノアクリレート系の瞬間接着剤であり、 原料としてアレルギー物質を入れているのではなく。製造段階でその時の気温や、 微妙な条件によってアレルギー物質が発生するものである。よって使用する場合は充分なカウンセリングをし、 慎重に使用しなければならないことを徹底指導する。

注意)
現在のわが国での社会的認識を得ている接着剤製造メーカーでは目のまわりに使用する接着剤は一切製造されておらず、その原料は輸入であると当協会は認識しています。

↑このページの上へ

Copyright © material all rights reserved.