まつげエクステンションの協会日本ウィングエクステンション協会 まつげエクステ レベルチェックテスト受付中!
まつげエクステンション技術者のための協会 お問い合わせはこちら TEL:06-6498-0085

まつげエクステンションのお客様の安全、安心を徹底する為に、美容師、美容学生、ASHIYAアカデミーの卒業生のみとする協会です。

協会規約および理念

ご挨拶

協会発足にあたって

近年、女性の美に対する関心は留まるところを知らず多種多様化しており、それに伴い我々美容に携わる業界はめざましい発展を遂げてまいりました。 しかしそんな中、知識や技術の未熟なうちに開業し衛生面に注意を払わない営業者も見受けられます。それによりサービスを受けたお客様とのトラブルも増え、 それに対して我々業界からも、まつげエクステンション等美容行為に関する公的な資格制度発足への要望が度々叫ばれていました。

そして先日厚生労働省より、「まつげエクステンションによる危害防止の徹底について」という通知が申し立てられたのですが、 この通知内容における、美容行為は美容師が行うべきであるという見解は、我々も真摯に受けとめるべきところです。がしかし、 この通知に従うことが、実際のところ現在起こっている問題の早期解決、またサービスを提供する側、受ける側双方にとって一番良いことでしょうか? 我々は特にサービスを受ける一般の方々にとっての利益を一番に重視し、その資格と知識技術が整合するものでなければ、 全ての者が不幸であると考えます。

そこで今回、我々はこの度の厚生労働省の通知を真摯に受けとめたうえで (我々も現状を見直し、知識、技術、衛生面においてもっと業界全体をレベルアップすべきと考えます)、 いわゆるヘアカットを除く美容行為に関しても実態に合った美容師資格試験制度を設けて頂けるよう、 また既に生活の糧として真剣にその業に取り組んでいる者に対しての受験資格の見直しを考えて頂けるよう、お願いする活動を行うために協会を発足いたしました。

皆様のご協力とご支援を頂き、我々はこれらの活動を通して美容業界の健全な発展を切に願うものであります。

会員の皆様、入会を検討されている皆様へ

皆様におかれましては、ますますのご健勝のことと心より慶び申し上げます。

そして、当協会の他にも、様々なスクールが独自の協会を立ち上げておりますが、どの協会も会員の皆様のために日々努力されていると常々感じております。

ただ、とても悲しいことなのですが、まつげエクステンションに関して、幾つもの協会が存在しているという事に対し、 誹謗中傷の声をよく耳にします。そこで私たちがご理解頂きたいと思う事は、どの協会も卒業生様のために時間と労力をいとわず、 この業界を少しでも社会に正しく認知していただくべく努力をされているという事です。

どの協会も色々な方々の熱いお声に後押しされて設立に至っていると存じます。当協会も、会員の皆様に極力、 負担をおかけしない様、有限会社プリアンファの支援を頂き運営されております。

当協会では、適正なカリキュラム、資格試験の構築を皆様とともに考え実行、申請し、将来、 まつげエクステンションに関する知識と技術への認知を広げ、国家資格として認められる様、努力していく所存です。

↑このページの上へ

Copyright © material all rights reserved.